2008年04月26日

美術館ランチ

うねうね〜っとしたガラスのファサードが特徴的な「国立新美術館
故 黒川紀章の設計ですが、やっぱり建築的にカッコいいですね☆
外観はもちろんですが、内部もやっぱりスゴイ!!

DSC00163.JPG DSC00154.JPG

家具はエッグチェア、スワンチェア、セブンチェアとヤコブセンが多く、
ほとんとがフリッツハンセン社でしたね。・・・国立なのに(笑)

DSC00161.JPG DSC00162.JPG

やっぱり美術館は常に感性をビビッと刺激する場であって欲しいですね☆

前置きが長くなりましたが、本題はここから・・・。
今回の目的は展示会ではなく、三ツ星シェフ「ポール・ボキューズ」のランチ!!
フランスで40年以上もミシュランの三ツ星を取得しているシェフのお店・・・
「クレームブリュレ」の考案者ですよ!! まさに元祖!!

相当、期待に胸を膨らませていったんです。
頼んだのはプリフィックスのランチコースで約4,000円・・・高っ!!
でも美味しければいいもんね☆



ん? うんん・・・??




はっきり言って、イマイチ!! 全体的に味が濃すぎ!!
フランス人は本当に美味しいと思ってるのかな???
それとも、このお店に限ってのことなのか???
周りで食べてるお客さんは満足してるのかな???

こりゃ、本場リヨンまで行って確かめるしかない・・・?

DSC00164.JPG


posted by 家具職人 at 11:35| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Architecuture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

覚えにくい名前の公園。

サンパウロ市民の憩いの場となっている「イビラプエラ公園」
今年で開園50周年を迎えました。
建築家 オスカー・ニューマイヤー 氏による公会堂が完成しました。
本人的にちょっと納得いかない部分があったらしく、
こけら落としのコンサートには来なかったそうです・・・(笑)

ibirappuera1.jpgibirapuera3.jpg

中の赤いオブジェはアーティスト 大竹富江 氏の作品とのこと。
これは入り口もつながってるんでしょうね・・・。
ちょっと情報が少なくて、詳細が不明です(適当ですみません・・・#)
でも地球の裏側で活躍している日本人がいるって嬉しいですね☆

ibirapuera2.jpg

最近、ホントにブラジルに興味津々です!!
ニテロイ美術館、首都ブラジリア、行きたいなぁ・・・。
でも遠いなぁ・・・地球の裏側・・・、
それって地球でいちばん遠いってことか・・・?
posted by 家具職人 at 22:01| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | Architecuture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

TOKYO散策(3.5)

さて、ちょっと休憩です・・・。

浅草から隅田川を望むと、そこに現れる異質・・・。
そうです、アサヒビール吾妻橋ビル、あれです!!
あんなに近くで見たの初めて・・・かなりデカイ(笑)

asahi.jpg

スタルクが初めて手がけた建築物なんですけど、
「や、やられたぁ!!」って気がしません?
見張ってたのに、落書きされた店主の気分というか(?)
普通、あんな場所にあんな建築物はつくりませんよね。
浅草に来たお年寄りは何を思うんでしょう・・・?

奇才 フィリップ・スタルクに乾杯〜☆(私は麒麟派ですが・・・)


次回は浅草からお台場!?
posted by 家具職人 at 00:16| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Architecuture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

福島県立図書館

県立美術館と同じ敷地内にある福島県立図書館です。
浪人時代はよくここで涼んでいました・・・勉強もしたつもり・・・。

SN320046.JPG

個人的には福島市内でもっともモダンな建築物だと思います!!
後ろに見える信夫山ともホント自然に調和していてステキですね〜☆

※設計=石本建築事務所
posted by 家具職人 at 02:33| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Architecuture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

丹下健三

先日、亡くなった建築家『丹下健三』を特集した追悼版Casaです。
読んでみると、香川県での仕事が多いんですね。
当時の県知事が建築に造詣が深い方だったようです。

SN320018.JPG

相関図を見ると、その偉大さがわかりますね・・・。
posted by 家具職人 at 22:49| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Architecuture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

東京ミッドタウン

六本木防衛庁跡地が『東京ミッドタウン』として生まれ変わります。
2007年春にオープン予定の複合施設で、A棟〜E棟まであるそうです。
オフィスから住宅からホテルから美術館から商業施設、あと公園。
建物の一つは六本木ヒルズよりも高い248m!!
もちろん東京でいちばーん高いビル(東京タワーはビルじゃない)になりますね☆

to-247akasaka.jpg

気になる建築家は、安藤忠雄、青木淳、隅研吾、あと海外からも・・・、
もうよくわかりませんが、とりあえずスゴイんでしょうね?
オープン時には東京へ異動になっていますように・・・#
posted by 家具職人 at 00:15| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Architecuture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

☆☆☆☆☆


スペインはバルセロナに完成した五つ星ホテル
『Hotel Puerta De America』
なんと著名な建築家・デザイナー19組による夢の競作なんです!!
カラーチャートのようなファサードをジャン・ヌーヴェル、
各フロアをノーマン・フォスター卿、ザハ・ハディド、マーク・ニューソン、
ロン・アラッド、そして日本からは磯崎 新、などなど錚錚たる顔ぶれ!!

hotel puerta america.jpg

しかし、いったいいくらかかってんでしょうね・・・¥
何はともあれ、かなりエポックメイキングなプロジェクトだと思いますけど☆
posted by 家具職人 at 00:56| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Architecuture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

旅の日記

会社の旅行で山形県へ行ってきました。
米沢牛のステーキが最高に美味かった・・・。
ものすごく柔らかくて、とろけるようでした☆

米沢市内にある博物館と文化ホールからなる「伝国の杜」という公共施設。
かなりのスケール感のある建築物で、ちょっとテンション上がりましたね!!
ガラス+コンクリ打ちっぱなしで無機質なモダンな建物なんですけど、
ブロックガラスのファサードが障子を彷彿させるからか、
どことなく日本らしく、米沢という土地にもまわりの景観にも
しっくりハマってて、すごくステキでしたね☆

denkokunomori1.jpg  denkokunomori2.jpg  

酒田市美術館ってのもステキっぽくて、見たかったなぁ・・・。
posted by 家具職人 at 23:58| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | Architecuture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

映画×建築

こないだラジオでCasaブルータスの副編集長が言ってました。
昨年オープンした安藤忠雄設計の「地中美術館(香川県)」に
「007」の製作スタッフが下見に来たってウワサがあるらしい。
≪007〜The World Is Not Enough〜≫の冒頭の映像には
グッゲンハイムのビルバオ(スペイン)が使われたりしてるから、
地中美術館が007に使われる可能性も高い!?

007.gif

ちなみに当の安藤忠雄氏は「地中にあるってことで、悪の巣窟として使われるんじゃ?」
なんてコメントをしたとか。でもそんなセンスのある悪役なら応援したいかも・・・☆
posted by 家具職人 at 23:53| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Architecuture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

ご冥福をお祈りします

tange.jpg
日本の近代建築の巨匠 丹下健三氏が22日お亡くなりになりました。
いつかのCasaに代々木国際競技場が掲載されてて、構造的なことはわかんないけど、
とにかく40年以上も前にこんなモダンな建築物を造ったなんてスゴイなぁ・・・と思った。
新都庁とかフジテレビ社屋なんかそんなに好きなじゃないけど、
晩年にあれだけの仕事をしてたってところがステキじゃない?

大阪万博に深く携わった方が愛知万博の年に亡くなるというのも運命的ですよね・・・。
posted by 家具職人 at 23:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Architecuture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月03日

new Porsche Museum Porsche Museum

2007年にポルシェが新しいミュージアムをドイツ・シュットガルトに建設するそーです。

ドイツ・オーストリア・スイスの大手建築設計事務所10社による設計コンペで
最優秀案に選ばれたのが『Delugan Meissl社』のプラン↓

Porsche1.jpg Porsche2.jpg

行ってみたいな、よその国。
展示エリアは5000uにもなるらしい。
日本メーカーじゃ、こういうブランド戦略は難しいのかなぁ・・・
posted by 家具職人 at 23:42| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Architecuture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。