2006年12月09日

益子陶芸市

日光旅行の翌日、今度は「益子の陶芸市」へ・・・

mashiko1.jpg mashiko4.jpg

そばと同じように「陶器」も私の心を躍らせます。
伝統的な職人気質の陶芸家、新しい才能を持った若手の陶芸家、
こういった融合が、新しい伝統を生むんでしょうね。
写真は撮り忘れましたが、すごくモダンでミニマルな作品なんかもあって☆

mashiko3.jpg mashiko2.jpg

なんらかの植物(?)に纏われたお宅が・・・住んでいらっしゃるようです。
カナリアナスという観賞用植物だそうです。
キツネの顔に似ていることから別名:フォックスフェイスとも言うそうです。
腰の曲がったカワイイおばあちゃんに教えて頂きました。

mashiko5.jpg

最後は「土空間」でお茶して帰りました。
posted by 家具職人 at 16:00| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NIKKO is NIPPON

JRによる「日光」のキャッチフレーズです。
せっかく仕事で栃木にきたのに、小学校の時分に行ったきりで・・・。
そんなワケで、秋色の日光へ行ってきました。
もう一ヶ月も前のお話ですが(^ー^;)

nikko1.jpg nikko2.jpg

日光東照宮の「見ざる言わざる着飾る」・・・もとい、聞かざる。
しかし、紅葉というのは素晴らしいですね。
海外には日本のように紅葉を愛でるという風習はあるんでしょうか?

翌日は「日光そばまつり」に行ってきました。
どうも最近、「そば」に異様なほど惹かれています。
昔の落語家みたいにそばで日本酒を頂いたりして・・・。
あぅ・・・# 日本酒飲めませんでした(笑)

nikko3.jpg nikko4.jpg

「そば打ち」が趣味になったりする日が来るのかなぁ・・・。
セミリタイアしてそば打ちと陶芸をしながら暮らすのも良い・・・?
posted by 家具職人 at 15:25| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。