2005年10月31日

TOKYO散策(2)

さて、渋谷から清澄白川へ・・・

目的地は東京都現代美術館で開催中の「イサム・ノグチ展
あいにくの雨模様でしたが、なんか足どりは軽やかです☆

MOT.jpg

驚いたのはその人の多さ!!すでに5万人以上が来場したんだって!!
なんか嬉しかったんです、こんなに多くの人に愛されてるんだなぁ・・・って。
日本でもアメリカでも疎外感を感じていた彼の作品を見るために、
立地がいいワケでも、駅から近いわけでもない美術館へ足を運ぶ人たちがいる、
知り合いでもないのに「イサムさん、良かったですね☆」ってそんな気分(笑)

okutetora.jpg

↑こちらはモエレ沼公園にある遊具「オクテトラ」

今回は作品に焦点が当てられてて、初期の作品とかすごく新鮮でした。
個人的にはもっと彼の人生展みたいなものも見たかったですけどね。
※「宿命の越境者(ドウス昌代 著)」を読むと感情移入しますよ。

展示でよかったのはやはり『エナジー・ヴォイド』です。
ホントに力強くて、それでいてすごくセクシーでした・・・。

香川県の庭園美術館』『北海道のモエレ沼公園』必ず行きます!!


次回は浅草です...
posted by 家具職人 at 23:58| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

TOKYO散策(1)

久々にクルマではなく、電車で東京散策してきました。
まずはランチを・・・ということで渋谷へ。

studio2.jpg

東急ハンズ向かいの雑居ビル5Fにあるcafe&Diner「スタジオ
道沿いなの荷探さないと見つからない隠れ家的なお店で、
まだオープンして間もないみたいですけどオススメですよ!!
ジャパニーズモダンな家具は「天童木工PLY(駒沢)」のものです☆

studio1.jpg

オムライス(手前)とトマトカレーのプレート(奥側)
ランチも美味しかったですよ!!次回はSWEETSを頂きたいですね☆
体調がすぐれなくて鼻がズビズビ・・・#


次回は清澄白川です...
posted by 家具職人 at 23:47| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | Food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

解散

639.jpg
#1's / DESTINY'S CHILD

ちょっとベタすぎる選曲になってしまいましたね?
そりゃ、売れまくった曲が多すぎるからしょーがないけど。
「昔を懐かしく振り返るアルバム」という位置付けかな?
ラストシングルの「STAND UP FOR LOVE」は、
どこのラジオでもかなりヘビーローテーションしてますね☆

個人的にデビュー時はそんなにグッとこなかったんですけど、
シェイクスピアがメインPを務めた2nd「THE WRITING'S THE WALL」
これにはやられましたね、当時、ホント聞きまくってましたよ!!
そういえば、3rd「SURVIVOR」で来日するってんで横浜アリーナS席を取ったのに、
同時多発テロの影響で延期となって行けなかったんだよなぁ。

生ビヨンセが見たかったですけどね・・・#
posted by 家具職人 at 23:59| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Music&Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

天使の階段

SN320057.JPG

10月24日(月)16時頃の空です。

雨上がりで虹も出てたんですけど、巧く撮れず・・・#
雲の隙間から光が差し込んでて、実際はもっと綺麗だったんですけど。
誰が言ったのか「天使の階段」、言い得て妙というか、
かなりロマンチックなネーミングですよね〜♪
posted by 家具職人 at 00:45| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

10年ぶり

やっと届きました!! スティーヴィー・ワンダーの新作!!
先行シングル「SO WHAT THE FUSS」がかなりファンクな仕上りだったんで、
アルバムもそんな感じかと思いきや、メローな曲も多くてGOOD、GOOD!!

STEVIE WONDER.jpg

A TIME 2 LOVE / STEVIE WONDER

普通はある期間内に何枚のアルバムをリリースするって契約を結ぶんですが、
スティーヴィーの場合、枚数の契約はあれど期間の契約がないんですって!!
つまり、本人が納得しなければ、10年も20年も出ないってコト。
それって、ホントにスゴイですよね・・・。

それにしても、彼の声は素晴らしい・・・。
もうそれについて語るコトすら愚かしく感じるくらい。
posted by 家具職人 at 23:50| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Music&Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

商品のたまご

KOKUYO DESIGN AWARD 2005」の受賞作品が発表されました。

過去に『カドケシ』というヒット商品を生み出したデザインアワード、
4年目を迎えた今年のテーマは「奥行き」でした。

今年もなかなかステキなプロダクトが集まったようです。
どんなものが商品化されるのか、楽しみですね☆

kadokeshi.jpg

 ≪28個をカドを持つカドケシ \150-≫
posted by 家具職人 at 23:58| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | Design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

漫画ネタ

先日の「今日の猫村さん」がらみ(?)で、漫画ネタをひとつ。
立ち読み、借り読みばかりで、前に漫画を購入したのはいつだったか?
ホントに10年くらいぶりでは? そのくらい久しぶりです☆

123.jpg
『働きマン(安野モヨコ 著)』

彼女の作品は花とみつばちなんかもハマったんですが、
これは週刊誌の編集者である松方弘子 28歳 元巨乳(←これは意味不明)が、
仕事に生きるというお話・・・(連載が遅い!! いまだに2巻)
ちなみに「働きマン」ってなんぞや?・・・ってコトで文中より引用↓

解説しよう、働きマンになると血中の男性ホルモンが増加して、
通常の3倍で速さで仕事をするのだ。
その間、寝食恋愛 衣飾衛生の観念は消失する。

とりあえず、漫画とあなどるコトなかれ!!
まじめに私の仕事バイブルになりつつあります☆
本気で仕事を頑張ろう・・・そんな風に思えるんです。
posted by 家具職人 at 01:21| ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | Music&Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

今日の猫村さん

ご存知でしょうか・・・?
家政婦の猫村さん(本物の猫)が活躍するお話です。

SS-1595.jpg今日の猫村さん1

ネットで毎日1コマづつ更新され、このたび本になったそうです。
正直、なんで惹かれるのか、まったくわかりませんが、
今、気になってしょうがない一冊です。
この無防備な鉛筆書き・・・是非立ち読みして下さい。

今日の猫村さん(お試し版)
posted by 家具職人 at 00:19| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Music&Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

CASA BRUTUS CAFE

Casaが東京デザイナーズウィークでカフェをやるんですって。
恒例の「ディリー・カーサ・ブルータス」も5日間、毎日無料配布☆
しかし、この挿絵はあきらかにメイドカフェのイメージですね。

cafe.jpg

今月のカーサにも割引チケット付いてましたね。
あぁ、ホント楽しみでなりません・・・☆
posted by 家具職人 at 23:02| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | Event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

amadana

中目黒に『amadana』直営店が出来たみたいですね。
来年2月には表参道にもオープン予定ですって。
青山の『±0』と同じで、ブランド戦略という感じですね。
買うための場所にあらずというか・・・、
ショールームに近い意味合いがあるんだと思います。

nakameguro_06.jpg

でもやっぱり一度行ってみたいですね☆
posted by 家具職人 at 01:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | Shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

病み上がり


10月に入って、風邪でダウンしていました・・・。
気づけば、10日ぶりですね・・・#
完全に治ってはいませんが、なんとか復帰です。
まだのどが不調でタバコが不味くて吸えないので、
いっそこのままヤメてみようかとも思ってます。
posted by 家具職人 at 23:58| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。